ブランド買取の裏側!こうやって査定金額を決めています

お古のブランド品を査定から!

昔はお気に入りだったけど今は使っていないブランドバッグや財布、お古のキーケースなどはありませんか?売りたいけど時間がない、むしろ当時のレシートは持ってない・・・など諦めてはいませんか?でも実は、レシート・保証書がなくても買い取ってくれるお店もあるんです。
ルイ・ヴィトンやコーチなどの定番ブランド品は、査定にかかる時間は約30分と時間も手間もかからず気軽にお持ちいただけます。逆に時間がかかってしまうブランドはシャネルやルブタンなどのハイブランドになってきます。
じゃあ、ブランド品の物であればなんでも買い取ってくれるの?と疑問に思う方もいるでしょう。答えはノーです。査定の際に一番最初にみるのは本物かコピー品かどうかです。ここでコピー品だとわかると査定はせずにすぐにお客様へご返却となります。なので、コピー品は買取しないのです。

保存状態で金額もアップ!

売るからには高く買い取ってもらいたい!そう思いますよね。ならどうすれば高く買い取ってもらえるのでしょう。それは、保存状態です。いくら高いブランドであれ劣化が激しいものであれば買取額もジュース一本分ほどにしかなりません。そうならない様に、適切な保管方法で管理してください。
箱があれば査定額があがるのでは?と思う方もいます。でも、そうではありません。箱はただの箱です。そのアイテムの価値が下がることはありません。箱がなくても、そのアイテムの価値だけ金額はつきます。
査定額に不満だった場合、キャンセルをすることもできます。必ず売る!というわけではないの売らないことも可能です。査定額は、ブランド品、中古相場、新品在庫数、店内在庫数、販売成績などで左右するものです。必ずしも、高値で買い取ってもらえるは限らないのです。